心の暖まる仲間達との事とか…。
昨夜、Tricky Human Specialことコウノカオル氏のライヴに行って来た。
e0196160_17365293.jpg


コウノカオル氏は言わずと知れた元セロファン、現タマコヲォルズのベーシスト
である。

初めてセロファンのライヴでコウノカオル氏のベースに触れて以来、僕は彼のフ
ァンであり、またdetune.では共にリズム隊としてタッグを組み、沢山の素晴らし
い瞬間を共有した音楽仲間でもある!

更に、丸尾エイドにおいては木村ひさしのステージでdetune.の石塚周太と共に多
大なる力を貸して頂いた、盟友とでも言える先輩!

最近、合奏の機会が滞ってしまったが、僕は常にコウノカオル氏との合奏を切望
しているのです!

そんなコウノカオル氏が40歳を迎えたのを機にTricky Human Specialとしてピア
ノ弾き語りを始めたというニュースは無条件に胸の躍る話しであり、興味深い限
りである!

セロファン時代から彼のソングライティングの素晴らしさは知っていただけに、
期待が募るばかり!


グランドピアノに座りピアノを叩く(弾く)時にリズムを取る彼の肩の力強い動
きは、ベースを弾く時のそれと同じ感じで、そんな動きを観るにつけ、彼のハー
ト・ビートを感じ、グッと来る!

ベースを弾く時も、ピアノを弾いて歌う時も、彼の中から湧き出る音楽を表現す
る時の動きが同じである事が、彼のミュージシャンとしての行き様に触れている
ようで何か嬉しい!

シンガーソングライターとしての彼は、ソングライティングの才能があるベーシ
ストが、技巧を駆使してやっている的な片手間感は全くなく(ってか僕の敬愛す
るミュージシャンにそんな姿勢で音楽に臨む人は居ないから当たり前の事なんで
すが…)、完全にシンガーソングライター然とした凛々しい姿だった!

僕には感覚的にしか解らないのだけど、コードの行き着くところやメロディーの
先がいちいち気持ちよくて、心の奥底にある、静かで優しい部分を、柔らかく撫
でられているような気持ちになる!

知識や技巧だけではなく、キチンと土着な匂いも感じる彼の弾き語りは、70年代
のシンガーソングライター、バリー・マン的であったり、エミット・ローズ的な
モノが顔を出したり…、とにかく彼のバックボーンを反映した素敵な楽曲だ!

ビリー・ジョエルやキャロル・キング等の王道じゃなく。それらの側に位置する
、ちょっと隠れた名盤をレコード屋で見つけたような心の暖まる音楽!

こんな音楽が僕は大好き!

40歳を機に新たな表現を歩み出したコウノカオル先輩の挑戦に、一緒に行ったdetune.
の石塚周太と共に胸の震えを共有した!

コウノカオル氏の音楽と挑戦に沢山の優しさと勇気を頂いた夜でした!



ライヴ後は石塚周太とせっかく阿佐ヶ谷に居るんだからと、近所に住むYOMOYAの
名ドラマー、東孝治を召集し、軽くお食事(軽く呑み)?!
e0196160_1737456.jpg


石塚周太も東孝治も知り合った頃は20代前半で、可愛い後輩みたいに思ってたけ
ど、こうやって改めて一緒にいると、奴等も随分立派な大人になったんだなぁ〜
!だなんて偉そうな感慨に耽ってしまう!

奴等は小学生の頃からの仲間で、お互い浜松から上京し音楽を続けている!

先輩、コウノカオル氏しかり、後輩の石塚周太、東孝治しかり、これからも僕に
沢山の刺激と感動を与えて欲しいし、僕とて彼等に沢山沢山のエネルギーを与え
続ける存在で在りたい!

同志みんなそれぞれが、それぞれの境遇と思いの中でロックンロールしている事
を感じ、胸がジワーッと熱くなる時間だったなぁ〜!



で、頼まれてないけど昨日の遅めの昼食は…。
先日鍋をした時に余ったハクサイでコールスロー、蟹のクリームソースパスタ!
e0196160_17364769.jpg


簡単だけどカロリー高め!
僕にとっては材料てして蟹缶を使うのもちょっと値段的に高め!

ささやかな贅沢!




今日は延び散らかした髪を整えに再び阿佐ヶ谷へ!

その後は気の進まない雑務の手続きで同じく阿佐ヶ谷にある杉並区役所へと…。

この区役所の側で昨夜、コウノカオル氏の素晴らしい音楽に触れてから24時間も
経ってない時間に、ロックンロールとはかけ離れた雑務!

やれやれ、暮らしの中で役所手続きとロックンロールを共存させていくのも、大
人の条件だから仕方ないね?!

ごきげんよう!



    〜ライブ情報〜


★12月10日(金)
【Clingon】
高円寺HIGH
■エガワヒロシPRESENTSフワリカ!!PART18〜都市のメロディ〜
■出演:エガワヒロシ/Clingon/小林建樹/hello!
■OPEN 18:30 START 19:00
■前売り2,500円 当日3,000円


★12月12日(日)
【安田尚哉セッション】(Vo.Gt安田尚哉、Gt.太田雅人、Ba.増岡裕之、Per.ラク
、Dr.丸尾和正)
西荻窪clop clop


★12月15日(水)
【LEGATE】
渋谷HOME
■OPEN/19:00 START/20:00
■チャージ¥1,000+オーダー


★12月25日(土)
【オレンジズ】
下北沢ガレージ
■《オレンジズ☆X'mas☆ショー☆’10》
open/start 18:30/19:00
前売¥2300 (drink別) / 当日¥2800(drink別)
出演:THE ORANGES
ゲスト・バンド:THE BEFORES

*2010年最後のオレンジズ☆ショーは、熱狂の100分オン・ステージ!!
*オレンジズHP www.oranges.jp.org より前売りチケット予約ができます。予
約していただいた方にはオレンジズ特製プレゼントを差し上げます。

    〈2011年〉


★1月30日(日)
【Clingon】
KYOTO MUSE
■ANATAKIKOU presents!!
『アナタとワタシのいけない関係〜第一幕〜』
■出演:ANATAKIKOU / Clingon / 蜜 / 橋口なつこ
■open 18:30/ start 19:00
■前売り/¥2800 当日/¥3300 (1drink別)
【チケット】一般発売11/27(土)〜
チケットぴあ(P-124-569)
ローソン(L-59491)
イープラス
■【お問い合わせ】KYOTO MUSE 075-223-0389


★2月8日(火)& 9日(水) 2Days
【DQS】
下北沢CLUB Que
■DQS presents 「Que人のドラム侍」2DAYSスペシャル
■出演:DQS(ドラムクイックサービス)
①溝渕ケンイチロウ(ザ・カスタネッツ、Qube)
②山口幸彦(ハックルベリーフィン)
③立井幹也(lala sputnik)
④高橋浩司(HARISS、ex、PEALOUT)
⑤丸尾和正(Clingon、オレンジズ)
⑥みん(MALCO)
⑦ヤマザキタケシ(メレンゲ)
⑧小関哲郎(about tess)
⑨大坪徹志(hare-brained unity)

Gt.藤田顕(PLECTRUM)
Ba.平田博信(Swinging Popsicle)
Key.堀越和子(GOMES THE HITMAN)

■OPEN 18:30/START 19:00
■前売り ¥3,300/当日¥3,800
通し券
¥6,000(限定30枚、Queでの店頭販売のみ)*それぞれ要1ドリンク代¥500
■Que店頭:11/14から(16:00〜22:00)
■e+:12/1から(http://eplus.jp)
■ローソンチケット:12/1から(Lコード:72344)
■チケットぴあ:12/1から(Pコード:124‐635)
■お問い合わせ:CLUB Que 03‐3412‐9979


★2月11日(金)
【オレンジズ】
下北沢ガレージ
■バレンタイン・ショー
[PR]
by maruokazumasa | 2010-11-24 17:38