<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
へこみの原因は凹みだった…!
e0196160_1532785.jpg

いやぁ〜、参った参った、11月の末ぐらいから我が愛器’70年代LUDWIGスープラフォニック402のチューニングが巧く決まらなくて頭を抱えていたのです。

いや、もう本当に絶望的な気分になる程悩んでいて、ずっとへこみきってました。

元々ヴィンテージ物だから手に入れた時からシェルのスナッピーのスイッチ部分が少し凹んでいたのです。

凹んでるイコール幅が狭くなる。
だから幅の広いLUDWIG純正のスイッチが装着出来ない状態で、幅の狭いヤマハのスイッチが着いていました。

幅が狭いって事はスナッピーを張れば張る程、装着部分にかかる力はデカい訳で、力がかかると凹みは更に悪化する…。
当然の話しですよね!

その凹みを補修すべく、今夜意を決してスネアのパーツを全部外してオーバーホールに踏み切りました。

まず傷んでいるパーツは同じくLUDWIGのスーパーセンシティブから外して交換。
シェルの凹んだ部分は当て木をしてトンカチで気長にコツコツ叩いて補修!

この際、激しく叩いたりしたら再起不能になったりする恐れもあるから、腹くくって、ダメだったらもう一度10万貯めて同じスネア買うぐらいの覚悟でコツコツ叩いてみました!

いやぁ〜見事に綺麗に治って、遂に純正LUDWIGのスイッチも装着出来て、最強のスネアに舞い戻りました!

今までへこんでいたのがバカみたいです!

こんなにあっさり解決する事ならもっと早くやるべきでした!
悩んでた日々がもったいない!

思い立ったが吉日とはこの事ですね!

行動が遅れた事によって無駄な時間を沢山費やしてしまいました!

教訓です!思い立ったが吉日!

そんな訳で、補修した後の我が愛器はすこぶる好調!あの「コイ〜ン」て言う独特のLUDWIGトーンが蘇って気持ちいい事気持ちいい事!
素晴らしい音色っすわ!

結局僕がへこんでた原因はシェルの凹みだった訳ですね!

シェルの凹みを補修したら僕の心まで補修出来ちゃいました!

自信も取り戻したし、良いことづくし!
また最高のサウンドをお届けしますんで楽しみにしてて下さいね!



この大胆なシェルを叩いて補修するという行動に踏み切れたのは、昨夜Clingon忘年会で出てきたキーワードがキッカケ!

木村ひさし、平泉光司、佐々木健太郎と僕の4人で真面目な話からくだらない話しまで、いろいろ語り合ってる中で妙な名言が出没!

「一円しか無くてもステーキを食べる…」って話し!

うまく文章にしにくいんだけど…、
例え財力に乏しいとしても自分が出すモノに一切の妥協は許されないし、ステーキを食べるって決めたんだったら、ステーキが食えるまで頑張らないといけないのですよ!

スネアの件も一円ステーキの話しとダブルんです。

最高の音を出したいけど金がない。
そこであきらめるんじゃなく、最高の音が出来るまでベストを尽くさないといけないのですね!

補修後ヘッドを張ってチューニングしてスネアを叩いた時、一円でステーキにありつけたぐらいか、それ以上の充実感がありましたよ!

この魂でこれからも一円でステーキ食えるように頑張りますわ!


ってな訳で順序が逆さまのあべこべになってしまいましたが昨夜のClingon忘年会、めちゃくちゃオモロかった!

終電で木村ひさしが帰った後、残された三人(平泉光司と佐々木健太郎と僕)はいい感じに出来上がり、酔っ払いミュージシャンに相応しい時間を過ごしたのです!

そう、酔っ払った勢いでスタジオに入りました!
ミュージシャンとして正しい酔っ払い方だと思いません?

世間一般的に見れば、酔っ払ってカラオケに行くって感じのノリかな?

でも酔っ払いだからみんな手も足も動かない!

完全に酔っ払いの演奏だったけど、変にテンション上がってバッチリ二日酔いっすわ!


この2日間で得た教訓は、「思い立ったが吉日」って事!

スタジオ入りたいなら入る、凹み補修するならすぐにやる!

後延ばしにしてるとロクな事ない気がします!

スネアも復活を遂げた訳だから、これからも丸尾、ポジティブにドラム叩き続けるぜ!

写真は凹み補修をして、純正LUDWIGのスイッチを装着した我が愛器!

ビフォアー・アフターの写真がないから、全然意味わからんと思いますが、なんせ理想的な仕上がりになってテンション激上がりです!

そして今夜も酔っ払いですわ…。

皆さんごきげんよう!


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-31 01:53 | Diary
可愛いお客さん!
e0196160_1058816.jpg

昨夜は自宅ですき焼き!

友達が猫のあぐらちゃんを連れてきてくれました!

可愛い可愛い可愛い過ぎる!

うちの中をウロウロ物色しながらたまにふれ合ったりないてみたり…。

気まぐれでうらやましい奴です!

うちにこんな子居ると幸せだなぁ〜。

写真は味噌汁のダシにとった煮干しを入れた袋の前で宙を見つめるあぐらちゃん!

また来て欲しいなぁ〜!


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-29 10:58 | Diary
兄貴にもらったモノ。
e0196160_0115910.jpg

今日は朝一から今年最後のギタリストとしてのリハを終え、昼過ぎから日比谷公園へ。

ビルの谷間に緑豊かな不思議な空間で冬の日差しを堪能しながらブラブラ。

そして、過去に一度だけClingonで立った事のあるステージ、日比谷野外大音楽堂の前で記念撮影!

若い時から憧れの野音。今もまだ憧れの野音。忌野清志郎さんが立った、そして観た野音。デキシード・ザ・エモンズの解散ライブで涙した野音。ロックの歴史がいっぱいいっぱい詰まった野音!

またいつか野音のステージに立ちたいと言う思いを込めて野音の前でポーズ!(写真)

また野音でぞくぞくしながら演奏したいぜ!


夜は日比谷公会堂で目木と−る兄貴がギターを弾くって事で石井竜也さんのコンサートに招待していただいた!

高校の頃からの兄貴分にして同士であり仲間である目木と−る兄貴。

僕はずっと目木と−る兄貴の背中を見ながらここまでやってきたんだ!

お互い嬉しい瞬間も悲しい瞬間も、お互いの良い側面も悪い側面も見せ合いながらここまでやってきたんだ!

兄貴の誠実さや真面目さを目の前で見ながら、兄貴の苦労や血の滲むような努力を目の当たりにしながらここまでやってきたんだ!

だから、だからね、兄貴がデカいステージで活躍してるってだけで僕は胸が熱くなるのですよ!

兄貴の音楽に対する情熱や誠実さが音から、姿からヒシヒシと伝わる演奏でした!

鍛錬を惜しみなく重ねギター一本で生業を立てて、いい道具をきちんと使いこなして、いい演奏表現をするギター侍、ギター職人の生き様をまざまざと見せつけられて、僕は本当に胸が震えた!

この人の背中を見ながらここまで来れたことを誇りに思ったし、幸せに感じた!

真面目にコツコツ、誠実に音楽に向かい、愛し続けてきた男のカッコイい姿に感動したんだ!

またスッゴいモノを兄貴からもらった気がします。
貰いっぱなしだね!

僕が兄貴に与えられる事はこれから先も大してないかも知れないけど、兄貴からもらったモノは僕なりに仲間や後輩達に伝えて行かなくてはと強く強く思ったんだ!

目木と−る兄貴、心からありがとう!

そして偶然にもそのコンサートでバイオリンを弾いていたのが、ちょうど一年前に合奏した越川歩さん!

更に招待者の中にはこれまた四年前に合奏した吉永幸一君の姿も!

そんな久しぶりの再会を与えてくれたのも目木と−る兄貴!

いつまでたっても兄貴は兄貴なんですね!

口ではいつも生意気言ってますが、ヤッパリ兄貴には頭上がりませんわ!

気持ちよく日比谷を後にして、高円寺で焼き肉食って、ショーボートで店長台信正典をからかって、スタジオ・アフタービートで石塚周太もからかって、いい気分で帰宅しました!
フニフニ!

今夜も丸尾は幸せだとさ、めでたしめでたし!



そして悲しいお話…。

25日の夜、クリスマスイブに作ったラタトゥイウチキンを夕食にして食べている途中に友達からの一通のメール。
ある音楽の友達の訃報。
29歳の若さで…。

信じられなかったし、ガセであって欲しがったし、驚いたし、悲しいような気分がしたし…。

でも実感はなくて…。

そんな頻繁に逢う間柄では無かったけど、同士だと思っていたんだ。

最後に話したのは今年の10月。

Clingonの復活をとても喜んでくれて、「それは激熱ですね。」って祝ってくれた!
ライブにも顔を出してくれた。

近々高円寺で呑みたいねって話した。

その時の為に僕は、彼に話したい事をあらかじめ2つほど用意していた。

でもそれは今後一切語られる事はない話しになってしまった。
悲しい事です。

彼のやっているバンドがデビューする前からの知り合いで、デビュー後も一度レコーディングの手伝いでドラムを叩きに行った事がある。

そんなこんなの思い出がとてつもなく悲しい色に染まってしまって、やるせない気持ちでいっぱいです。

そのレコーディングの時に彼のバンドのライブDVDをもらったんだけど、その会場が日比谷野外大音楽だった。

だから当然今日も彼の事が激しく頭をよぎるし、悲しさも込み上げる。

冥福を祈ります。



やれやれ、この年代で若くして去って行った音楽仲間の訃報は何度目だろうか?
本当に辛い気持ちになります。

まだまだこれからの才能を持った若者が去って逝くなんて、絶対にあって欲しくないです。

そんな悲しい事があっても僕は、ラタトゥイウチキンを美味しく食べたし、性欲も衰える事なくムラムラとしているし、音楽に感動するし、ビールが美味いし…。

きっとこの先去って行った彼らの事を忘れる事は無いんだろうけど、思い出す頻度は時を経るごとに減っていくんだろうな…。

人は忘れるからね…。

100年経てば今生きてる人なんて誰も知らないんだ。

だからね、今ある命を精一杯燃やし続けて、瞬間瞬間を思いっきり生きたいと思っています。

何があるかわからない。
悲しい事はこの先もきっと沢山沢山用意されている。

そして僕もいつかは死ぬ。

精一杯燃やし続けましょうね!



そしてもう一度、彼の冥福を祈るばかりです。

皆さんや僕の明日がきっと素晴らしいモノでありますように。

おやすみなさい。



Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-28 00:11 | Diary
煙突のない家にしか住んだ事無いんですけど大丈夫っすかね?
e0196160_0315968.jpg

子供の頃、ささやかな我が丸尾家は親子三人で高槻市の公団に住んでいて、煙突がないのにどうやってサンタクロースが来るのか気をもんだ記憶がある!

両親に尋ねると、そういう場合は『ダストシュート』(今は無いのかな?各階から一階のゴミ収集場所ゴミを落とせる仕組みになったアレです!)からやって来るから心配ないと言われて、素直な和正少年は納得していた!

親としても苦肉の策的回答だし、サンタクロースとしても苦肉の策的侵入方法で、ご苦労な事ですね!

でも、サンタクロースがダストシュートから現れて、白い髭の先に生ゴミの魚の骨なんかつけて現れたりしたら、夢もへったくれもありませんよね!

やれやれ、大人とは全くもって苦労が絶えないなぁ!


未だにサンタクロースの姿を見たことありませんが、なんとなく今夜はラタトゥイウチキン(写真撮るの忘れた!)とチーズケーキを作って、それなりのアレしてみました!
ってか今日は怠けて、作ってもらったんですが…。

実に出来の良い食事と、BGMはビートマスで決まりですわ!

ビートマス、実によく出来ている!秀逸っす!

ここ数年、年に一度深く感心しながら堪能しているChristmasの必須アイテムです!

これぐらいやられると納得せざるを得ないですね!

つまらないクリスマス・ソングに毒されたくないあなたが、もしまだビートマスを知らないならば、絶対お勧めなんで是非!

ビートマス聴きながら夜が明けるまでサンタクロースを待ち続けてみましょうかね?!


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-25 00:31 | Diary
オレンジズ・クリスマス・ビッグ・ショー、楽しかった!ありがとう!
楽しかった!

ありがとう!

本編21曲、アンコール1曲、燃え尽きました!

ちょっと力み過ぎたような気がしますが楽しくていつの間にか終わってました!

本番終わったら、ビックリするぐらい疲れてた!

自宅でぐったりしてます…。

本当にありがとう!


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-24 00:02 | Diary
繰り返しの中にこそ幸せが…。
e0196160_16343778.jpg

若い頃、絶対に嫌だと思ってたのは、同じ毎日を繰り返す事。

幸か不幸かその頃から僕はロックンロールに夢中で、夢は一つしか無かったし、ロックンロールに就職してロックンロールで生きて行く頃に何の迷いも疑いも無かった!

だから毎日同じ繰り返しの暮らしは避けてこれた訳だ。

ロックンロールの為だったら何でも我慢出来たし、がむしゃらだった!

全てがキラキラして新鮮で、夢と希望しか無かった!

世界が僕のモノになるまでのカウントダウンみたいな暮らしだと疑いなく思っていて、無条件で根拠のない自信が僕を支え、動かしていた!

あれから10数年、身の回りや自分自身に起こったいろんな事を踏まえ鑑みて、いつの間にか判で押したような同じ事を繰り返している自分に気づいた!

しかもそれは苦じゃなく心地よい…!


まず、ここ7 8年必ず必ず続けている習慣の一つに、目が覚めたらトマトジュースを飲むというのがある!

もうこれは執拗なまでに貫いていて、出先でもどこでも、必ず続けている!

健康の為とか通り越した、通例儀式のような状態!
イスラム教徒の祈りのように、あらかじめ決められた事として、いつの間にか習慣と化している。


そして自宅では95%以上の確率で朝食には納豆を食べる。

これもまた判で押したように生卵をかき回し、納豆も気が遠くなる程にかき回し、呆れる程ネギを入れて…。

とにかく時間が許す限りかき回す!
それはさながらクリスチャンの懺悔のように、どこまでもどこまでも、深く深く罪を悔いるかのごとく執拗に執拗にかき回し、ネッバネバの魂みたいな状態までかき回す!


この二つは僕の朝の通例儀式で、ここ数年欠かさずやっている事!

特に深い哲学がある訳でも、健康の為の根拠に基づいた行為でもなんでもないが、まだまだ飽きないし、まだまだ大好きなのです!


こうして見ると、意外と自分は同じ事の繰り返しが好きなのかも知れないですね!

常に欠かさないモノとして、キャベツのサラダだけはどんな時も冷蔵庫の中にあり、ほぼ毎日食べている。
2日に一回か3日に一回、ボールいっぱいのキャベツを千切りにして、梅昆布茶と砂糖とコショウとお酢とサラダ油、ほんの少しのごま油でドレッシングを作り、これまたよくかき混ぜて飽きる事なく食べている!

ビールだって昔はキリン一番搾り、ここ五年程はサッポロ黒ラベルと、大きな流れで言うと一度銘柄は変えたものの、ずっと執拗に毎晩(たまには昼間も…)呑み続けているし、タバコも15年以上hi-liteを執拗に吸い続けている。

ドラムはこれまた15年以上LUDWIGのヴィンテージ一辺倒だし、ボンゾに対する愛情に陰りを見せた事もなければ、気配すらない!

セッティングも大きな流れで言うと、小さな変化はあるにせよ、この15年以上同じ美学を持ってセッティングし続けているし、これまたまだまだ飽きないし、未だにそのセッティングは我ながら惚れ惚れする!(アホか?!)

ヤラシイ妄想だって相変わらずのモノだし、セックスだって昔と概ね変わらない感じで…、そんな珍しい事する訳でもなく(まぁ、他人と比べた事も、そんな機会も無いけど…)みんながするような事を飽きもせず真剣に繰り返しているし…。


こうやってみると、ガッチガチに同じ事の繰り返しの中で飽きる事なく暮らしている自分に気づきます!

そして驚いた事に、それらの全てが未だにお気に入りで、不満なく行えている!

結局、知らず知らずの間に、何かしらのサイクルの中で暮らす必要に迫られて、結果として今のような暮らしになってる訳ですね!

なにを持ってして若い頃、同じ毎日の繰り返しを拒否していたのかわかりませんが、今こうして同じ事を繰り返していても特に不満はない!(勿論、日々つきまとう細々した不平不満は後を絶たないけど…)

概ね似たような事を繰り返し、概ね幸せに暮らしている!

若い頃と同じように、太陽は東から昇り西に沈み、月は満ち欠けを繰り返し、何度か変わった恋人達はほぼ月に一度排卵し、僕は月に一度我慢して…。

繰り返しと積み重ねで、今もなお新鮮な気持ちで音楽や恋やセックスに夢中であれるんだから、それで充分ですよね!

若い頃はまだ、その繰り返しがもたらす幸せに気づいて無かったのかも知れません。

それならば、そんな面倒くさい若い頃に戻りたいとは微塵も思わないし、まぁ今までのたどたどしい自分の人生も捨てたものじゃないなぁ〜!なんて思いながら、寒さを凌いでいます!


最近は、味噌煮込みうどんや、牡蠣とカブのクリームシチュー作ったり、そろそろおでんも…、なんて考えながら毎晩毎晩飽きもせず料理しています!

繰り返しの中にこそ、ささやかだけどほっこりした幸せが存在しているように思う今日この頃です!


今夜はオレンジズのリハ!

僅か一年ちょっととは言え、何度か繰り返して来た楽曲に新鮮に取り組みますよ!

明日はオレンジズのクリスマス・ビッグ・ショー!

ヤッパリ新鮮に臨めます!

つまり概ね幸せって事ね!
文句はない!


写真は近所の公園の冬枯れ並木道。
同じ場所で何度も何度も茂って枯れてを繰り返しても概ね文句なくやってるんですね!
偉いと思います!

奴らには奴らなりの幸せがきっとあるはず…。

ごきげんよう。


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★12月23日(水)
【オレンジズ】
下北沢 garage
クリスマス・ビッグショー!

     《 2010年 》

★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-22 16:34 | Diary
瞬間を燃やす。
e0196160_145365.jpg

寒い寒い!
寒いっすね!

寒すぎてブログもサボリ気味っすわ!(どんな理由やねん!)

最近も相変わらずドラム叩いたり、ギター練習したりしながらビール呑んでます!
何も変わっちゃいない!


今日はブラっと西荻窪のclop clopへ呑みに行って参りました。

僕の音楽仲間にして大先輩、安田尚哉(Vo.Gt)トリオを観にね!

メンバーは江口弘史さん(Ba)古澤良治郎さん(Dr)。

そうそう、あの古澤良治郎さん!!

かわいい仙人みたいな超大御所にして、ただの?!天才ドラマー!

もうね、次元を超えちゃてる人って、歳とっても大丈夫なんですよ!

ちゃんと楽しむ事とか知ってるから、そこに居るだけで存在感ある!

人生見えるっていうかね!

ヤッサン(安田尚哉さん)、江口弘史さんがバリバリにブロウしようが、何しようが、感じた瞬間の事にしか反応しないけど、「知ってる」人だから、魂がブレてないというか、なんというか…。

明らかに人生をすり減らしてドラム叩いてきた偉人が行き着いた「処」を観た感じ!

う〜ん、うまく言えませんが、え〜、面白がったです、凄く!

音楽でした!


僕なんか、ちっちゃな事で悩んでるとつくづく感じさせられたり…。

最近また、チューニングがどうとか…、凹みきったりしてるのですが、まぁなんせ音楽を楽しまないとね!

って、悩む時は悩むし、どうしょうもない時はどうしょうもないんだけど、少なくとも合奏の瞬間にそんな私情を挟むような事だけは絶対しまいと…。

そんな当たり前にして難しい事を、改めて決意したりしながら帰って来ました!

なんだか弱っちー自分にイライラしたり、失望したりもしますが、全ての感情や喜びや悲しみや…、いろんなモノをドラミングに詰め込みたいという気持ちは変わらないから、この先そこにいるであろう自分に向かうのみです!

何が何でも、合奏中は、合奏中だけは嘘をつかない自分でいたいからね!

次の瞬間に死んでも後悔しないぐらいに、合奏を楽しむぜ!

写真は安田尚哉トリオ、リハ中!

瞬間を楽しんでいる先輩方!



Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★12月23日(水)
【オレンジズ】
下北沢 garage
クリスマス・ビッグショー!

     《 2010年 》

★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-20 01:04 | Diary
叩いた!
今日は赤丸のライブでした!

全力集中、完全しらふで臨んだ!

毎回毎回、どんなライブでも今日で最後にしても後悔しないように、死ぬ気で臨む。

それが自分にとって一番大切な事で、音楽に対する敬意だと信じている。

チューニングが決まらなくても、気になっても、ライブが始まったら夢中で叩く。

それしかない!

ベストを尽くした!
悩みは尽きないが、ベストは尽くした!
まだまだ勉強や、課題は山積みだが、常にベストを尽くしたい!

演奏中だけは(本番中)楽しかった!

本当に本番だけは楽しかった。

それは嘘じゃない。

ありがとう!

これからも死ぬ気で叩きます!

しかし、まだまだだなぁ〜、僕。

行きたい《ところ》はある。

だからそこに行く為にがむしゃらで向かう。

それが今の僕の全てです。

叩く事が大好きだからね。

それしかない!



Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★12月23日(水)
【オレンジズ】
下北沢 garage
クリスマス・ビッグショー!

     《 2010年 》

★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-15 00:54 | Diary
♪オレンジの電波でぇ〜♪
e0196160_227436.jpg

♪君が心のダイヤルをあわせてくれたら
どこまでもとんで行くよオレンジの電波で…♪

今日はオレンジズのリハでした!
クリスマス・ビッグ・ショーに向けてね!

歴史の長いオレンジズのメンバーになって約一年、他のメンバーは気づいてないと思うけど、リハのやりとりもだいぶ変わってきた!

最初の頃はとにかく曲を覚える事で必死だったけど、最近は僕が入ってからの曲も増えたりして、やっと一緒に作り上げる段階に来たんですよ!

こうなって来ると慨存の曲に対しても自分の感じたアプローチで叩けるようになってきて、楽しさ倍増ですわ!

そして今夜のリハでは遂に自分の曲を披露しました!

まだまだ未完成部分が多いけど、ネロ君にドラムを叩いてもらって(ネロ君、ドラム上手いんだよね!)、僕がギターで曲を披露!

すっげー緊張して、恥ずかしいぐらいに汗かきました!

うまくアレンジ出来るといいなぁ〜!

オレンジズはクリスマス・ビッグ・ショーに向けて、全力でやるからさ、皆さん遊びに来て下さいね!

今日のリハも楽しかったから、ショーはきっと凄い楽しくなるよ!

オレンジの電波をキャッチしてくれ!


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★12月14日(月)
【赤丸】
代々木 Zher the ZOO YOYOGI


★12月23日(水)
【オレンジズ】
下北沢 garage
クリスマス・ビッグショー!

     《 2010年 》

★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-13 02:27 | Diary
巧みな奴ら!
e0196160_11372796.jpg

昨夜出かける時…。

雨が止むのを待っていたけど降り止まず、時間ギリギリに出かける準備をするからバタバタ!
全くもって無反省!

急いでいるのに、家を出る時、靴下の色が気になってイラっとして履き替えて、外に出たらお気に入りの靴が濡れる事でイラっとして、電車に乗れば傘とカバンを持って本を読みづらくてイラっとして、目的地の吉祥寺に着くと人が多くて自分のスピードで歩けない事にイラっとして、相変わらずの雨にイラっとして…。

イラっとしっぱなしで吉祥寺の曼陀羅に到着した!

そう、COUCHのワンマンを観に行ったのです!

ギリギリに家を出たから、着いた時は演奏スタート直後!

扉を開けたとたんにカウチの演奏と平泉光司の歌声に包まれて、さっきまでのイラっとが一瞬で消え失せた!

光司君を客席から観るのは随分久しぶりで、とても楽しみにしていたのです!

最強に巧みなカウチの演奏にビールが進み、光司君の声で気持ちよく酔った!

いやぁ〜、音楽のパワーを再確認出来る素晴らしいワンマンでしたね!

曼陀羅の「素」の音も素晴らしく、Clingonもここでやりたいなぁ、なんて思ったりしたんだけど、あの「素」の感じはカウチぐらいの巧みさが無いと成立しないかも…!

キッチリ音楽の神に愛されて居るようなカウチの演奏だからこそ、生きるんだろうな!

シンプルなトリオであそこまで出来たら最高だと思える完成型のようなバンドですわ!

カバーの選択もイカすし(なんと!マイケル・ジャクソンのスリラーをトリオでやってのけてたよ!あの変態3人は!)、カバーってあれぐらい巧みだと、観てる方も安心して楽しめるし、ノレる!

で、巧みな3人だから、演奏も時間が経つに連れてテンション上がる一方で、「この人達、朝まで演奏し続けても上がる一方なんちゃうか?」って思わされた!
うん、化け物ですわ!

そして何よりも平泉光司の歌とギターね!これが凄い!

ギターなんて体の一部みたいに操ってるし、歌声は溶けるように美しいし、曲は泣けるしノレるしで色っぽいし、もうメチャクチャ気持ちよくなっちゃいました!

先週観たアナログフィッシュの時と同様、「こんな凄い奴と一緒にやっつるんだ!」って、またまた幸せな気分になりました!

我ながらめでたい幸せ者っすわ!

ヤバいもん見せられて、すっかり舞い上がって帰宅しました!

なんせ早くClingonで音出したいね!


今日はすっかり晴れて、今夜はオレンジズのリハ!

昨夜もらった気持ちいいフィールを出せるよう、部屋でぬくぬくとあれやこれや妄想してます!

写真は左から僕、カウチのドラマー小島さん、平泉光司!

演奏後充実のショット!


Weather Radio Programs「ウインドアンドウインドウズ第5回」内「でちゅーんのちゅーしゅつちゅー。」
http://blog.windandwindows.com/



 〜ライブ情報〜


★12月14日(月)
【赤丸】
代々木 Zher the ZOO YOYOGI


★12月23日(水)
【オレンジズ】
下北沢 garage
クリスマス・ビッグショー!

     《 2010年 》

★1月14日(木)
【Clingon】
下北沢 CLUB QUE


★1月30日(土)
【安田・中濱セッション】
西荻窪 clop clop
[PR]
by maruokazumasa | 2009-12-12 11:37 | Diary