<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
そんな年末年始です…!
e0196160_10215527.jpg

僕の人生の先輩から、6月に続いて(小生のブログ、6月12日投稿を参照)「氷室京介のチケット、なんとかならないかなぁ〜?」と頼まれたので、今回もある筋にお願いして都合をつけて頂きました!

6月のライヴは全曲BOΦWYの楽曲という事もあり、楽しみ方の照準もハッキリしていたので、僕としてもある種のイベントとしと思いっきり堪能したのですが、今回のように氷室京介のソロのライヴとなると、まぁ正直どう贔屓目に見てもときめかないのが率直なところで…。

そこは一つ、一方ならぬお世話になってる人生の先輩に対する、今年最後の感謝のしるしと言うか、僕らなりの忘年会というか…!

とまぁ、昨日は武道館で氷室京介を観て来た訳です!

嘘はつきたくないから正直に言うと、一瞬たりとも胸が震える瞬間が無かったのですが、その一貫性に満ち溢れた氷室京介さんは、純粋に「スゲーなぁ〜!」と感心しました!(あくまでも個人的な好みの話しなので、誤解の無いように!あれだけの観客を熱狂させられるパワーとエネルギーには感服です!ただ好みじゃないと言うだけで…。)



そんな訳で今年のうちに二回もヒムロックのステージを観た事になります!

まるで超大ファンみたいですね…!

今年は大好きなエアロスミスも行けなかったというのにヒムロックは二回…、人生とは不完全で公平さに欠いたモノなのです、はい!


そういう胸の震えないライヴに居合わせると立場上自然とドラマーに目が行ってしまうのが当然の性な訳でして…!

昨夜もドラマーばかり観ていたのですが、このドラマーが非常に素晴らしかった!

6月に観た時は、延びきったゴムのような締まりのないビートを叩く、物凄く下らないドラマーだったんだけど、昨夜のドラマーはやや前のめりなビートで、スケールのデカイアプローチのイカしたドラマーだったのです!

メンバー紹介もあったのですが、ヒムロック特有の巻き舌MCで名前を上手く聞き取れなかったんだけど、なんでもアメリカから連れて来た「外人さん」です!


その外人さん!
ホント素晴らしい演奏でした!

なんせ楽曲に向かう、演奏に向かう姿勢のスケール感がデカイデカイ!

とてもラフなアプローチなのにビートは締まる!

例えばサビのリフレインとかでも、刻みはクラッシュで盛り上げていくだけで、折り返しでのきめごとも、フィルもない、ひたすら登り詰めて行くだけ…!


ハットやライドやクラッシュの鳴り物で表情を付けて歌をプッシュしていく!

一番と二番でクラッシュの入る場所が違ったり、一番のサビはハットのハーフオープンたけど二番のサビはライド…だとか…!

言葉にするのは難しいのですが、とにかく「決めにかかってない!」し、「瞬間を感じて反応している!」って感じ!


瞬間を感じて反応するなんて、当たり前と言えば当たり前なんですが、日本の大会場で観るコンサートのドラムって、ほとんどそんな反応みたいなモノ皆無じゃないですか?!

でも、昨夜の外人さんは本当の意味で「ライヴ」を楽しんでるように見えて、そのスケール感のデカさは実に爽快でした!

ガッチガチな決まりごとみたいな演奏じゃなく、ちゃんとその場での風景を感じて織り成される演奏、それこそがロックンロールなんじゃないかな?

コンサート自体は…でしたが、今年最後に素晴らしいドラミングに触れられて良かったなと…!


僕も瞬間を感じて素直に叩こうと確信を高めました!










そして今は東北新幹線で青森へ!

マイセンのカツサンド、ビールとカンチュウハイ!

旅のお供はこれで決まり!

年末年始は奥さんの実家、青森で過ごします!

皆さんも良き年末年始をば!

ごきげんよう!



    〜ライブ情報〜


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   〜リリース情報〜


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-31 10:21 | Diary
忘年ですか?
ジミヘン→スライ→オーティス→リロイ・ハトソン…、とスウィートな方向でナニしてる年末です!


e0196160_3405288.jpg

夜のワンス
e0196160_3404769.jpg

朝のワンス

e0196160_340545.jpg

そして年末のナイトゥー!


いろいろ考えてた事、内藤彰子嬢と会って呑んで話したらスッキリした!

ほとんど言葉にしてないけど、なんかわだかまりが溶けた!

今年は節目嫌いな僕ですら、節目のリセットが必要なくらいいろいろあったから、ナイトゥーと呑んで年を越せる感じがしてます!


そして今はべろんべろん!
年末ですな…!




    ~ライブ情報~


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   ~リリース情報~


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-30 03:44
人のレコーディングで目から鱗!
俗世間で言うクリスマスイブと呼ばれる24日は「hello!」のレコーディングにお邪魔して来ました!

と言ってもプレイヤーとしてでは無く、ドラム・セットのチューニングをしにね!

なんでも今回のレコーディングでは「DWニコルズ」のドラマー、リッチャン所有の60年代ラディックのセットを借り受けて録音すると言う。

ヴィンテージ・ラディックっと言うワードが橋口靖正の頭の中で丸尾和正を呼び起こしたらしく「オープンなチューニングをぶちかまして下さい!」ってな訳で…
完全に趣味と向学を兼ねて、喜んで参加させて頂きました!

リッチャン所有のシャンペン・スパークリングのカバーリングのセットはとても美しく、見てるだけで「古い音」を喚起させるルックス!

レイン・フォースメントを施したシェル、その内部は勿論白く塗装され…、まさに「あの感じ」ね!あの…!

色々試したり、僕の愛機70年代スープラフォニックも使用したり…そして勿論リッチャン所有の60年代400も大活躍!
ハットもまたリッチャン所有のオールド(恐らく70年代)のAジルジャンの15インチを使用!

この15インチのハットのザクザク感は病みつきです!
ヴィンテージ・ドラム好きにはたまらない経験ですわ!

改めて15インチのパイステ、サウンド・エッジのハットを手に入れたいと強く強く確信した瞬間でもあったりして…!


人のレコーディングなのにメチャメチャ楽しませて頂きました!




更に、僕とは対極のサウンド・メイキング要員として橋口靖正の友人であるフランス人、アレクシだかなんとか言う奴もチューニングをしにやって来ていました!
e0196160_524532.jpg

このアレクシって奴が恐ろしく素晴らしい奴で、彼のサウンド・メイキングには大きく感銘を受けたと同時に、メチャメチャ勉強になりました!


クリアに録音する為にバリバリにミュートして行くんだけど、そのミュートの仕方が半端なく厳密!

叩き手の好みのスネア・サウンドを基本にして、そこからまずバスドラをチューニング。

タムやフロアを押さえたりしながらキックを踏み、スナッピーの干渉が全く無くなるところまでピッチを下げたりミュートしたり…。

マイク乗りとクリアさを最重視しているから、彼の中には均等に張ると言う概念は全く無い模様!

キックの次はフロア・タム!

こちらもスナッピーの干渉が完全に無くなるところまで…、キックと同じ要領!

そしてタムもまた同じ要領で…!

とにかく彼は「止めて下げる」!

ただ、「止めて下げる」にしても、「寄せて上げる?!」にしても、ここまで厳密にしなければ美しいドラムサウンドや、美しいバストラインは望めないと言う事ですね!はい!


全てのタイコの干渉が全く無くなってクリアに!
更にはどのタイコをヒットしても床や壁等の振動を伝って共鳴するシンバルの高い「ヒィーン」って言う干渉も止めていく…!

う~ん、完璧!完璧過ぎる!

素晴らしいです!
e0196160_525082.jpg

<アレクシ、greatな奴!>

僕の経験上シンバルのミュートはいかにも「止めました」的な詰まった感じに聴こえるので、極力避けたいのだけど、アレクシが作ったサウンドをマイク通してコントロール・ブースでスピーカーから聴くと、非常にクリアである事に加えて極めてナチュラル!

ミュートしたシンバルさえも非常にナチュラル!

目から鱗とはこの事を言います!


橋口靖正が言っていた通り、僕とは完全に対極に位置する概念ではあるけど、唯一の共通点は「キット全体が自然に鳴ってる」音を目指していると言うところ!


悪いけどこの手法は盗ませて頂いて、自分も何かの場面で絶対に使わせてもらいます!


アレクシ曰く、クリアに録音して、後でオーバーベッドのマイクにコンプをかけて減衰を稼ぎ、オールド・サウンドに仕上がるとかなんとか…!

言われて見ればアビーロード辺りの音に近いような気もする!(もっともアビーロードではキックにスナッピー干渉してるけどね!)


なんにせよ、僕がこんなにミュートにワクワクしたのは初めての体験!


ちょっとサスティーンが気になるからと言って、すぐにやみくもにミュートしてトンチンカンなキットバランスで平気な顔して叩いてるドラマー諸氏に見せてあげたい偉業を目の当たりにしました!

とにかく素晴らしかった!


この素晴らしいアレクシのチューニングと、小生のウルトラ・ハイピッチ・チューニングによって録音されたドラム・トラックに、橋口靖正の変態的かつキ〇ガイな玉手箱をひっくり返したようなポップワールドがどんな風に載っかっていくのか…?

自分の事のように楽しみでたまりません!




この録音に際してのエンジニアはお馴染みdetune.の石塚周太!

橋口靖正も僕も、石塚周太に関しては「彼が生まれてきた事実ソノモノ」を絶対的に信頼しているので、素晴らしい作品になる予感!



いやぁ~、しかし人のレコーディングでこんなに楽しませて頂いて、ありがたい限りです!


また更にドラムが好きになってしまいました!

幸せ幸せ…!




レコーディングを終えて帰宅すると自宅では奥さんの大学時代の仲間が二人遊びに来ていて、美味しい料理と美味しいお酒!

音楽は恒例?!、ビートマスとNRBQのクリスマス・ウィッシュと、COUCHのスタッフである除川さんセレクトのクリスマスソング集のCD-R!(これ最高なんす!)
e0196160_5272719.jpg



こんなクリスマスイブなら毎日でも大歓迎です!

ごきげんよう!





    ~ライブ情報~


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   ~リリース情報~


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
e0196160_572087.jpg


価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-25 05:08
サンキュー・オレンジ・タイム!
e0196160_2503488.jpg

ありがとうございました!

最高でしたよね?!


メチャメチャ楽しかったです!

僕が加わってからのオレンジズのビッグ・ショー史上最高に楽しかったです!

気持ち良かった!

充実感あります!


いっぱいいっぱい感じました!

いっぱいいっぱいイキました!

今日の時点で最高のロックンロールを奏でられたように思います!


ホントありがとうございました!

メチャメチャ幸せです!



次はもっともっとお互いリラックスして興奮して、もっと気持ちイイところを刺激しあいながら、更なる世界に向かいましょうね!

スッゴくイイアレでしたね!


まだまだもっと気持ちよくなれる気がしてます!

素晴らしい予感と希望に胸が膨らんでいます!


次はもっと激しく愛し合いましょう!


何にせよ今日のナニは最高にアレでした!



皆さんの笑顔、本当に嬉しかったです!

「素敵なラブレター」で少し泣きそうになりました!

やっぱりオレンジズは最高です!

沢山夢見たな!


この夢、全部実現させます!


素晴らしい夢をありがとう!



    〜ライブ情報〜


★ 12月23日(金)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   〜リリース情報〜


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-24 02:50 | Diary
今夜はオレンジズ・X'mas・ショーですよ!
最終的なリハも興奮しながら楽しく終えて、衣装合わせ?!も終えて…!

あとは皆さんと笑顔でお会いするだけ!

一緒に思いっきり楽しみましょうね!

メチャメチャワクワクしてます!

今までの人生で最高の瞬間を迎えましょう!

今までの人生で最高のドラムを叩きます!

愛し合いましょう!

ラブラブだね!



    〜ライブ情報〜


★ 12月23日(金)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   〜リリース情報〜


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-23 03:41 | Diary
オレンジズ★X'mas★ショー!
e0196160_6472429.jpg

ご無沙汰してます!
寒い日が続きますね!

ブログをサボりまくってますが、話したい事、語りたい事…沢山あるんです、はい!

またそのうちゆっくりと…!


明日は《オレンジズ★X'mas★ショー2011クリスマス★ジャンボリー》ですよ!

長いタイトルですが、演奏時間も長いです!

たっぷり渾身の合奏をお届けすべく、リハを重ねております!


今夜は最終リハ!

バッチリキメて皆さんと最高の笑顔の一時を過ごしたく意気込んでおります!

是非とも遊びに来て下さいね!

よろしくお願いします!



写真は先日、知り合いのワンコさん、ソフィアちゃんとお散歩させて頂いた幸せな一時の…!

銀杏並木とソフィアちゃんがお似合いで、楽しいお散歩でした!

楽しい時間をいっぱいいっぱい過ごしましょうね!

ごきげんよう!




    〜ライブ情報〜


★ 12月23日(金)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   〜リリース情報〜


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-22 06:47 | Diary
ありがとうジョン!
e0196160_846128.jpg

偉大な人の命日が、改まって偉大な人のメッセージに関して考える日になるならば、それはせめてのも救いだと思う。





ジョンの母、ジュリアを死にいたらしめたのは飲酒運転の『警官』が運転する車だった。





ジョンとヨーコからアメリカ永住権を奪い取ろうとしたのはアメリカ政府だった。





ジョンを直接的に殺したのはマーク・チャップマンだけど、本当にジョンを殺したのはどんな黒い影なのか?






僕達は何を信じて生きるべきなのか?


誰かが語る幸せの形ではなく、自らが見いだしたオリジナルな幸せの為に行きたいと、僕は思う。

紆余曲折、試行錯誤…。

自分の幸せ、自分の平和。

その為に夢中で居たいと思う。






音楽活動を再開した晩年のジョンが、
「人生は40歳から始まると言うが、僕もそうしんじている。
僕はこの通り元気だし、こんなに胸をときめかせている。
まるで21歳の時のようだ…。」

と語った。

未来には明るい空が広がっているように思えた矢先にジョンは5発の銃弾に倒れた。




平和を望むジョンを死なせたのは何なのか?

愛と平和の世界を訴えたジョンのメッセージが死をもってしてしか、より強く訴えられなかったとするならば、この世界はあまりに酷い。



まずは自分の幸せと平和の為に夢中で生きたい。


家族の、仲間の幸せと平和の為に夢中で生きたい。



僕は博愛主義でもないし、心も狭いし余りに不完全な人間です。

かなり個人主義な人間です。

ただ自分と、その回りの小さくてささやかな世界が幸せで、平和であればと願っています。







昨日、12月7日は僕の父親の誕生日でした。

高校教師である父親は68歳にして未だ現役で教壇に立ち担任を持っています。


その偉大な父親が昨日の終礼で、生徒逹から寄せ書きの色紙を貰い、HappyBirthdayを歌ってくれたんだと、母親から電話で聞かされました!


僕は嬉しくて涙が出ました。

68歳の父親が10代の若者逹に祝われている事が嬉しくてたまりませんでした。

こんなささやかな幸せを大切に胸に焼き付けて生きたいと強く思いました。

そんな立派な父親に育てられ、愛されてる事を誇りに思いました。

そして物凄く幸せな気分になりました。





全ての人のささやかなな幸せが世界を平和にできたらなぁ〜と…。

愛と平和なんて語れるような立派な人間ではありませんが、少なくともぼくはその話しを聞いて幸せになりました。



知ったこっちゃない誰かの幸せも、僕を幸せにしてくれて、僕のことなんて知ったこっちゃない誰かを幸せに出来ればなと、ほんの少し、本当にほんの少し思いました。



僕は今も概ね幸せに暮らせているように思います。


この先、もっと幸せになりたいと思っています。


そんな思いの遠く遠く先にジョンのメッセージが見えるような気がしています!

ありがとうジョン!


ありがとうジョン!


ありがとうジョン!


想像します…、いや、妄想します!

ありがとうジョン!






    〜ライブ情報〜


★ 12月23日(金)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 1月20日(金)
【オレンジズ】
代々木 ザー・ザ・ズー


★ 2月12日(日)
【オレンジズ】
下北沢 ガレージ


★ 3月25日(日)
【オレンジズ】
新宿 レッドクロス




   〜リリース情報〜


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2011-12-08 08:46 | Diary