<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
後れ馳せながら…サンキュー・オレンジ・タイム!
ご挨拶が遅れましたが先日のオレンジズ、第5回ロック☆ジャンボリー!

ご来場頂いた皆様方、ありがとうございました!

本当に本当に物凄く幸せな夜になりました!

つくづく合奏中だけが生き甲斐だと改めて実感したんだ!

そして未だに進化し続けるオレンジズでドラムを叩けている自分に感動しながら夢中でゴキゲンにロックンロール出来たと…!

僕は大好きな仲間と合奏している時が一番幸せです!

そんな幸せな瞬間を共有してくれる方々が居るなんて、ホント幸せ過ぎます!

次は今回のライヴの印象が霞むぐらい、更にイカしたロックンロールで皆様方と素敵な夜を共にしたいと…まだまだ精進致します!

本当にありがとうございました!





春めきはじめた今日この頃、僕は渡世上のしがらみで忙しくしとりますが、なんせ頭の中はロックンロールの事でいっぱい…!

来るべき桜の満開なんか目じゃないぐらいロックンロール妄想が満開な春の丸尾和正であります!

オレンジズのレコーディング…Clingonのワンマン…と、素敵なロックンロールが春には控えている!

ワクワク、ムラムラ…!


ごきげんよう!




    ~ライブ情報~


★4月20日(土)
【Clingon】
《Clingon ONEMAN LIVE 2013~moshi moshi~》
e0196160_22473083.jpg


@ 代々木Zher the ZOO
●出演:Clingon
・木村ひさし
・丸尾和正
・平泉光司 from COUCH
・佐々木健太郎 from アナログフィッシュ
●ゲスト:加藤雄一郎 sax(NATSUMEN / L.E.D.)
●OPEN 19:00 / START19:30
●前売り3000/(ドリンク別)
当日3500/(ドリンク別)

●一般発売
*2/1から
・Clingonメール受付 Clingon木村ひさしinfo【hisa_coff@excite.co.jp】

*2/16から
・ローソン 
 ローソンチケット 0570-00-0777[自動音声案内(24時間)/オペ レーター対応(10:00~20:00)]

*3/20から
・店頭 
Zher the ZOO YOYOGI
TEL:03-5358-4491
zherthezoo@ukproject.com
・e+ 
イープラス 03-5749-991
◎先行プレミアムチケットをご予約して頂いた方のチケット引き換えは4月20日当日の16時~18時に会場、代々木Zher the ZOOにて行います。
当日の引き換えが困難な方は4月1日から4月19日までの16時~22時に代々木Zher the ZOOで引き換えが可能です。
e0196160_22473273.jpg









   ~リリース情報~


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
e0196160_2247349.jpg

[PR]
by maruokazumasa | 2013-03-20 22:48
全ては最高のロックンロールな瞬間の為に!
先日はスッゴく久しぶりにライスヘッズのリハーサルでした!

昨年12月の頭にライヴをして以来ギターの太田雅人氏が南米~中米へ放浪の旅に出ていたので、彼の帰国に伴い久しぶりの合奏!

いやぁ~、物凄く楽しかった!

ライヴやレコーディング等の明確な活動なんて全く決まってない時でもリハーサルをするバンドは僕が携わる中ではライスヘッズだけ!

しかも皆さん超ベテランなんだけど集まって音出すのが大好きな方々…!

リハーサルを重ねたところで本番はまた全く違う形になるのも解ってるんだけど、スタジオに集って音出すのがライスヘッズのコミュニケーション!

壮絶な先輩方々に囲まれて渾身の合奏を楽しめるのは本当に幸せです!

こういうフリーフォームな合奏は本当に大切な大切な生き甲斐だとつくづく感じます!

太田雅人氏の無事帰国を祝って?!長~いセッションと少し長めの談笑を挟んでまた長~いセッションを繰り返しながら呑んで吸っての合奏!

これだけで完結しちゃうぐらい幸せな時間!

e0196160_19392838.jpg

「少し長めの談笑中!ヤッサンと太田雅人氏」
e0196160_19393113.jpg

「談笑中もずっとベースを弾き続ける愛すべきブリブリベーシスト石崎義文氏」

この素晴らしい合奏の会合に毎度のことながらギンギンにキマッて最高に幸せだった!




そんな風に愛すべき先輩方と合奏して呑んでモクモクしながら僕の30代最後の夜は終わりました!

30代を締めくくるにはこれ以上ないぐらい素敵で相応しい夜だった!

より深化した音色やグルーヴを模索し確信を高めようと思う40代に旅立つにあたり、この上無いはなむけだったように思います!




ってな訳で遂に40代に突入しました!

40歳になったからナニかを変えるとか、新たな目標を掲げるみたいな儀式的思想は全くないんだけど、40歳というのはナニかとのし掛かるモノもあったりして…!

いや、別に大人にならなきゃとか、しっかりしなきゃとかは相変わらず思わないけど、どう贔屓目に見ても完全に人生の半分ないし半分以上を過ごした訳で、今まで年齢に対して支払っていない対価(お金じゃなくて…お金も少々…)を残りの人生でどのように支払い、どのように朽ち果てていくのか…?

40歳という数字がそんな事を脳裏にかすめさせたりもするのです…はい…!


とか言いながら何も変わらないし、まだ老いたとも思わないし、むしろ20代後半から現在に至るまで少しずつ登り坂的にスタミナも上がってる実感があるから更にロックンロールしてやろうと意気込んでは居るんだけど…!

自分が40歳になるなんて未だに信じられないし、やりたい事は10代の頃から変わってない!

生まれて初めて経験する40代をいかにロックンロールするか?

それこそが大きなテーマです!

40歳で凶弾に倒れたジョン・レノンは「人生は40歳からだと言う…まるで今17歳の時のようにときめいている…」的な事を言っていた!(多少表現は違うかもしれないけど…)


僕が今17歳の時のようなトキメキを今感じているか?と言えばそれは違うけど、17歳の頃のとっ散らかった夢じゃなくて、少しずつ焦点が定まりつつある夢がある!

その夢の幾つかを残りの人生の中で確実に実現させて行こうと強く思う!


その夢は極めて個人的なものだけど、極めてオリジナルなモノで…!

その内容は世間体や見え方を気にしながら誰かに提供された幸せじゃなく自分で掴みとった幸せ!

そう、僕の想像力の中で最も幸せな自分像に近付くの事こそが40代で成すべき事!

それは最高のロックンロールと最高の合奏に尽きるんじゃないか?と40歳を迎えて確信を高めています!


今までと変わらない事を深化させて、より素晴らしいロックンロールの瞬間を味わう為に今まで以上身勝手な生きざまで40代を走ろうと思います!

全ては最高のロックンロールな瞬間の為に!

ごきげんよう!




    ~ライブ情報~


★3月17日(日)
【オレンジズ】
@ 新宿レッドクロス
《第5回ロック☆ジャンボリー》
e0196160_19395157.jpg




★4月20日(土)
【Clingon】
《Clingon ONEMAN LIVE 2013~moshi moshi~》
e0196160_19394482.jpg


@ 代々木Zher the ZOO
●出演:Clingon
・木村ひさし
・丸尾和正
・平泉光司 from COUCH
・佐々木健太郎 from アナログフィッシュ
●ゲスト:加藤雄一郎 sax(NATSUMEN / L.E.D.)
●OPEN 19:00 / START19:30
●前売り3000/(ドリンク別)
当日3500/(ドリンク別)

●一般発売
*2/1から
・Clingonメール受付 Clingon木村ひさしinfo【hisa_coff@excite.co.jp】

*2/16から
・ローソン 
 ローソンチケット 0570-00-0777[自動音声案内(24時間)/オペ レーター対応(10:00~20:00)]

*3/20から
・店頭 
Zher the ZOO YOYOGI
TEL:03-5358-4491
zherthezoo@ukproject.com
・e+ 
イープラス 03-5749-991
◎先行プレミアムチケットをご予約して頂いた方のチケット引き換えは4月20日当日の16時~18時に会場、代々木Zher the ZOOにて行います。
当日の引き換えが困難な方は4月1日から4月19日までの16時~22時に代々木Zher the ZOOで引き換えが可能です。
e0196160_19394799.jpg









   ~リリース情報~


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
e0196160_19395585.jpg

[PR]
by maruokazumasa | 2013-03-07 19:42
サンキュー大阪!
昨夜は大阪でLOVE 9 Floorのライヴを心底楽しんで参りました!

ホント楽しかった!

興奮の瞬間を共有してくださった皆様、ありがとうございました!

幸せでした!
e0196160_19252971.jpg

「集合写真」

以外と女々しいイクラシンジの歌詞が、あからさまに女々しい僕のハートに突き刺さり、思いの外感情を載せて叩けたのが嬉しかった!

そして、初めてのメンバーによるライヴという緊張感も、幸か不幸かイクラシンジに当たる眩し過ぎるスポットライトのお陰でフロアの皆さんの表情が全く見えず、その緊張感を消してくれた分合奏に集中出来たし、メンバーと塊となって一緒に走ってる感覚が遅れてやって来た青春のようで、非常にテンションがあがったんだ!(勿論フロアの皆様の「気」は感じて反応しながら合奏してますが…)

気が付けばラストナンバー…あっという間のステージだった!





あっ、そうそう、今回はイベントの状況や交通手段を鑑みて我が愛しの402は持参せず、ハコのスネアで臨もうと思っていたのですが、なんとハコにスネアが無いと…!

ありゃまぁ~!

仕方がなく出演者の一人にスネアをお借りして臨みました!

e0196160_19314397.jpg

YAMAHAのビリー・コブハムモデル!

ウッドフープって食わず嫌いというか、なんかダサいっていう先入観があってずっと敬遠してたんだけど…。
いやぁ~、良かったです…ってか面白かった!

木なのにフープもよく鳴るし!

8テンションだったから貸してくれた方には失礼だけどちょっとピッチを上げてみたんだけど、5インチの割には張ってもローが消えない!というか全体的にファットな響き!

こりゃ新鮮でした!

トロくなるのがどうしても嫌で、張りたいから普段6 1/2を使ってるけど、これだけファットなローがでるなら5インチも捨てたもんしゃないなぁ!
まぁ、現代のタイコにありがちな「鳴り過ぎ」なところは否めないけど、おもしろい楽器だなと!

お金が余ってても多分買わないとは思うけど、ウッドフープのスネアって触り甲斐がある!

勉強になりました!


貸してくれた青年(23歳!)は若いのに手はよく動くし、ビートはファンキーだしフェイバリットはスティーブ・ガッドだし…!

最近の若手は恐ろしいですわ!

何はともあれスネアを貸して頂いてホント助かったし勉強にもなった!


ただ…正直スネアが普段と違う分、セットのバランスもあまり掴めなくて…昨夜のチューニングは自分でも誉められたもんじゃない…。

やれやれ…チューニングは20点以下ぐらいです…はい…。

まだまだ精進が足りませんわ!

スネアを中心にタムとフロアとキックをチューニングしたんだけど、混じったら以外と低くて、ドキッとしたけど、もう走り出した合奏…!

3小節目ぐらいからはチューニングは捨てました!












イクラシンジとは随分前から音楽仲間で、一緒に必要以上に酔っぱらったりしながら際限もなく音楽の話しで盛り上がったりする間柄だったから、割りと今回の合奏には必然性みたいなモノも感じていて、成るべくして一緒に音出してるなぁ~と!

むしろ今まで合奏してなかったのが不思議な感じ?!

無駄に(とは思いたく無いが)酔っぱらったりしてた事は云わば挿入を伴わない欲情というか…。
音出しときゃあんなに呑まなくても良かったんじゃないの…?!的な…?!

ただ、僕にはClingonもオレンジズもあるから、誰からも祝福されない不実な恋のように、お互いの身体が空いてる時はその音楽に対する欲情を満たすべく愛し合おうと…!

また遠くない将来、そのイケナイ恋のような逢い引きが成就して興奮の夜が訪れる時を約束しますんで、ちょっとしたゴシップを覗き見して頂きたく…!

ハレンチな告知はまた追々…!



イクラシンジが集めたメンバー達もとっても卑怯なキャラ立ちする荒くれどもで(しかも若手!)オジサンすっかりハッスル(死語)しちゃって若いエキスを吸いながらテンション上がりっぱなし!

昨今の僕には珍しい自分が圧倒的最年長の合奏にトキメイテ不埒な気持ちです?!

う~ん、みんなまとめてラビュ!










明日の夜は僕が圧倒的最年少!ライスヘッズのリハーサル!(ライヴ決まってないのに…)

若いエキスを吸った後はいぶし銀の渋くて濃いいエキスを存分に味わって、足して割って分相応な男になろうと!

久しぶりのライスヘッズのリハ!
僕のなかに今ある全ての情熱と集中力を総動員して臨もうと…今から挿入を伴うであろうデートの前夜のようにハラハラドキドキであります!(愛すべきどうしょうもないオッサンばっかりですが!)



そして、オレンジズは17日のロック☆ジャンボリーに向けて妄想を高める時期に突入!

楽しみなことがいっぱいあって、現在過去未来…幸せだなぁ~!


春になればClingonの素敵な素敵なランデブーも待ってるし…!


この思春期の理不尽な欲情にも似た熱苦しい感情は全て合奏とドラミングに昇華させようと思いながら今夜のオカズに思いを馳せております!

情欲の炎(ガスコンロ)で料理に発奮してロックな精力を蓄えて…明日からもロックンロール!

ごきげんよう!




    ~ライブ情報~


★3月17日(日)
【オレンジズ】
@ 新宿レッドクロス
《第5回ロック☆ジャンボリー》
e0196160_19275343.jpg




★4月20日(土)
【Clingon】
《Clingon ONEMAN LIVE 2013~moshi moshi~》
e0196160_19263257.jpg


@ 代々木Zher the ZOO
●出演:Clingon
・木村ひさし
・丸尾和正
・平泉光司 from COUCH
・佐々木健太郎 from アナログフィッシュ
●ゲスト:加藤雄一郎 sax(NATSUMEN / L.E.D.)
●OPEN 19:00 / START19:30
●前売り3000/(ドリンク別)
当日3500/(ドリンク別)

●一般発売
*2/1から
・Clingonメール受付 Clingon木村ひさしinfo【hisa_coff@excite.co.jp】

*2/16から
・ローソン 
 ローソンチケット 0570-00-0777[自動音声案内(24時間)/オペ レーター対応(10:00~20:00)]

*3/20から
・店頭 
Zher the ZOO YOYOGI
TEL:03-5358-4491
zherthezoo@ukproject.com
・e+ 
イープラス 03-5749-991
◎先行プレミアムチケットをご予約して頂いた方のチケット引き換えは4月20日当日の16時~18時に会場、代々木Zher the ZOOにて行います。
当日の引き換えが困難な方は4月1日から4月19日までの16時~22時に代々木Zher the ZOOで引き換えが可能です。
e0196160_19255113.jpg


e0196160_19253855.jpg








   ~リリース情報~


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
e0196160_19254779.jpg

[PR]
by maruokazumasa | 2013-03-04 19:35
明日は大阪でロックンロール!
まだ寒い日が訪れると言うけれど、まとわりつく空気の密度の中にちらほらと春を感じる今日この頃、春のClingonワンマンの先行予約プレミアム・チケットが出来上がり、届きました!

e0196160_1740386.jpg

「素敵なチケット!こんなチケットが欲しかった!写真はメンバー用サンプル。」

Clingon結成以来、現在に至るまでチラシやDM、物販にジャケット…、とにかくClingonに関する全てのアートワークのデザインを手掛けてくれているロッキンなデザイナー、岡村大輔による力作です!

この岡村大輔という男はとにかくセンスが好くて、側で見ていてもつくづくデザイナーという職業が天職だと感じる!

今回のチケットも60年代や70年代の海外のアーティストのコンサートチケットを題材にイメージを伝えたら、そのイメージを遥かに上回る素敵なセンスで、尚且つ古すぎず一貫したClingonのイメージを押さえつつ仕上げてくれた!

ホント無条件に信頼出来る男!

彼のレコードライブラリーも一貫していて、60年代~70年代のガレージやサイケやモッズのモノがずらり…!

何気なく纏った服や髪型…そしてデザイン全てがロッキンでオシャレでポップで…!

こんなチケットが欲しかったんだ!

先行予約プレミアム・チケットはClingonメールで予約された方、Zher the ZOOメールで予約された方問わず4月1日からZher the ZOO店頭で16時~22時の間に引き換えが可能です!

事前の引き換えが可能な方は素敵なチケットを手元にして4月20日を楽しみに待ちわびて下さいね!

当日20日は16時~18時にZher the ZOO店頭で引き換えが可能ですよ!

Clingonの「夢」の部分の多くを握っている岡村大輔のデザイン、そのセンスが貫かれたチケット!是非Clingonのライヴの記憶の側に大切にして頂ければと思います!


先行予約は終了しましたが一般受発売は絶賛受け付け中です!

詳しくは下欄の~ライヴ情報~をご覧下さいませ!

よろしくお願いします!











ここ最近はお気に入りの靴が3足と、お気に入りのスピードキングのペダルが3台、日替わりに気分で使い分けて楽しんでいます!

サブやスペアではなく全てがメイン!現役で使おうと50年代、60年代、70年代のスピードキングをメンテナンスして使っているのですが、このスピードキングというペダルは使えば使うほど、そしてメンテナンスをすればする程にその魅力に引き込まれていく!

つくづく素晴らしいペダルです!

スネアも70年代ラディックのスープラフォニックを2台日替わりで使い分け、このスネアもまた使えば使うほどその魅力にのめり込む…!
e0196160_17443111.jpg

「メンテナンスを終えたスープラフォニックとスピードキング!全てメイン!サブはナシ!」
e0196160_17465668.jpg

e0196160_17465951.jpg

e0196160_17465411.jpg

「スピードキングをオーバーホールの様子!ベアリングの形状が50年代のモノだけ違うのが解る!油を拭き取るのには古くなったツェッペリンTシャツを使用して葬る!これでTシャツも成仏するだろう!南無、、、!」

スピードキングは永遠の名器と言われるだけあって、古いモノもメンテナンスすれば驚くほどの威力を発揮する!

スピードキングという名前の通り実にスピーディーな動きで、ベッドの感触が伝わるタッチは現代のペダルの比ではない!

正に3本目の手とでも言おうか…非常に音楽的である!

このペダルを使ってから僕自身の音色感も随分研ぎ澄まされたと自負している!(いささか偉そうですが…)

この音色の追究には貪欲であり過ぎるという言葉は必要ない!
どれだけ貪欲であってもまだ足りないぐらい果てしない旅だと思っているから、一生涯かけてでも追究していこうと…まぁ腹をくくってる訳で…!
先人の偉業に触れる度にまだまだだと痛感するが、いちいち凹むことなくゆっくり確実に手に入れて精進するのが自分の人生の目的の一つだと思っている!

何よりも楽しいしね…!


そんな日替わりで靴やペダルを選びながら、ここ最近はLOVE 9 Floorのリハーサルで合奏を楽しんでいます!

今回のLOVE 9 Floorの大阪でのライヴはイベントの状況や交通手段を鑑みてスネアは持参せず、ペダルとスティックだけで臨むので、限られた時間と環境の中でベストのチューニングが要求される!
だからリハーサルでも個人練習でも最近は敢えてスネアは持参せず、ありもののスネアで臨んでいる!

まぁスタジオのありもののスネアの酷いこと酷いこと…!

もう少し楽器に愛情を持って接して欲しいと思うのですが…。

当日どんな劣悪な状態のスネアであろうと、出来る限りベストのチューニングで魂を込めて合奏に集中しようと意気込んでいます!

大阪でお逢いできる皆様、期待していて下さいませ!
e0196160_17403630.jpg

「初めてのメンバーでの合奏!ワクワクしとります!」
e0196160_17403210.jpg

「ギターのミヤノ君のおびただしい数のエフェクター類!なかなかイカレポンチな音を出すイカしたギタープレイに僕のテンションは上がる上がる!久々にスゲーギタリストに出逢った!」


明日の新幹線で大阪に向かいます!

楽しみにだなぁ~!











昨夜は盟友、佐々木健太郎の弾き語りワンマンへ行ってきた!

佐々木健太郎という男はやっぱり天才だと思う!

奴に対しては天才という表現を惜し気もなく、何の躊躇もなく使える!

身体全体で唄を表現する健太郎!

普段のシャイな健太郎のことも愛して止まないが、音楽を奏でている瞬間の健太郎には強烈な期待感を抱くし、その瞬間が一番輝いている!

音を奏でる為に生まれてきた男だと改めて実感した!

MCでの不審な挙動も一度音を奏で出せば信じられないぐらいのパワーで僕達の心を鷲掴みにする!

僕はいつでも佐々木健太郎に夢中なんだ!

そんな素敵な健太郎!みんなの健太郎だけど、Clingonでの合奏中は「今だけは僕のモノ!」と思いながらその特権に歓び咽び泣く木村ひさしと平泉光司と僕!

いつだか平泉光司と呑んでる時に光司君が「…俺達マジで健太郎の事は尊敬しちゃってるもんなぁ~~」との呟きに改めて頷きながら昨夜のワンマンを楽しんだ!

う~ん、変な奴だけど偉大な奴だ…やれやれ…!














日々のロックンロールの隣にはやはり美味しい食卓は不可欠!

相変わらずワンパターン料理で美味しく食べてロックンロールしとります!
e0196160_17442658.jpg

「南部鉄釜でふっくら炊いたご飯!」
e0196160_17442117.jpg

「恒例、サンマの生姜煮!」
e0196160_17442429.jpg

「これまた恒例!大根の皮のキンピラ!」
e0196160_17442862.jpg

「ホウレン草とエリンギのアンチョビ炒め!」
e0196160_17403467.jpg

「パスタが得意な奥さんによる鶏肉のトマトソースパスタ!」
e0196160_1740298.jpg

「ありもので適当に作った朝食。ニンニクの芽とニンジンと豚肉の炒めもの!」


今夜は何を作って明日の大阪に臨もうかな?


何でもない日常が特別でロックンロールであるように…美味しく食べてロックンロール!

ごきげんよう!




    ~ライブ情報~



★3月3日(日)
【LOVE 9 Floor(イクラシンジ)】
『逆ひな ~漢だらけのひな祭り~ 』
@ 大阪・緑橋SEVEN☆DAYS

●http://osaka7days.com/

●op/st 14:30/15:00
adv/door \2,500/\3,000(1DRINK別)

●Act/LOVE 9 Floor(イクラ シンジ),ヨシダ ヒロキ(ex.ソウルストーン&Co.),フォルティッシュ・ア・カンパニー,戸谷 光,今村モータース,池田 たかゆき,森本 真伍(soratobiwo),Buena Vista,and more

●LOVE 9 Floorの出番はバンドステージのトリで19:50よりです。
●前売チケット予約love9floor@hotmail.co.jpまで

●Facebookメッセージ、Twitterダイレクトメッセージでも、前売チケット予約受け付けています。
HPリニューアルしました!
LOVE 9 Floorイクラシンジ、イベント詳細等はこちらをご覧に成って下さい!
よろしくお願いします。
http://love9floor.com/
イクラシンジTwitter
https://twitter.com/#!/fish_egg
LOVE 9 Floor Facebookページ
http://m.facebook.com/pages/LOVE9Floor/324540437583948?id=324540437583948&_rdr




★3月17日(日)
【オレンジズ】
@ 新宿レッドクロス
《第5回ロック☆ジャンボリー》



★4月20日(土)
【Clingon】
《Clingon ONEMAN LIVE 2013~moshi moshi~》
e0196160_17522160.jpg


@ 代々木Zher the ZOO
●出演:Clingon
・木村ひさし
・丸尾和正
・平泉光司 from COUCH
・佐々木健太郎 from アナログフィッシュ
●ゲスト:加藤雄一郎 sax(NATSUMEN / L.E.D.)
●OPEN 19:00 / START19:30
●前売り3000/(ドリンク別)
当日3500/(ドリンク別)

●一般発売
*2/1から
・Clingonメール受付 Clingon木村ひさしinfo【hisa_coff@excite.co.jp】

*2/16から
・ローソン 
 ローソンチケット 0570-00-0777[自動音声案内(24時間)/オペ レーター対応(10:00~20:00)]

*3/20から
・店頭 
Zher the ZOO YOYOGI
TEL:03-5358-4491
zherthezoo@ukproject.com
・e+ 
イープラス 03-5749-991
◎先行プレミアムチケットをご予約して頂いた方のチケット引き換えは4月20日当日の16時~18時に会場、代々木Zher the ZOOにて行います。
当日の引き換えが困難な方は4月1日から4月19日までの16時~22時に代々木Zher the ZOOで引き換えが可能です。
e0196160_17521847.jpg









   ~リリース情報~


『JAMBOREE /THE ORANGES』
ジャンボリー / オレンジズ

■収録曲
ジャンボリー
真っ赤なマイクロバス
ナンバー1
サンデー・ドライバー
クライベイビー
コーラ
恋なんて
ギンガム・チェック
ゲラゲラ60分
デイジー
リアライズ
エース
グッド・グッド・グッド
オー・ヌード
ノータッチ
仔犬と彼女
スター・スター
愛の子供

2011年5月25日 ON SALE
価格:¥2,310 品番:DQC-691
流通:BOUNDEE
[PR]
by maruokazumasa | 2013-03-02 17:54