SKULL MUSIC RECORDS
e0196160_20321971.jpg

SKULL MUSIC RECORDSという、僕がかつて一緒にバンドをやっていた地元の先輩がやっているブランドで、そのブランドからドラムのケースが、世界ナンバーワンシェアを誇るドラムメーカーのパールから発売されました!

先日、スネアケースとスティックケースのサンプルが送られて来て(ありがたい!誠にもってありがたい!)、早速昨日のオレンジズのリハから使用しております!(写真)


まず僕の思いとしては、楽器のソフトケースって、ことごとくダサいモノしかなくて、せっかくお気に入りの服を着て出掛ける時にダサい楽器ケースを担いで行くのがどうもイヤで…。

機能性よりも、やはりデザインの方が気になるんですよね!

そんなドラマーの方々って多いんじゃないかな?

服も楽器も楽器ケースも、やはり思い入れのあるものを使いたいし、思い入れを感じるにはそれなりの『かっこよさ』が必要で…。

このSKULL MUSIC RECORDSから出ているケース達はまさに『かっこいい』代物で、持ってる事が嬉しいデザインですわ!

そして、僕個人としては優先順位が二番手以降になる機能性ですが、早速使ってみて、その機能性の良さもまたバッチリ兼ね備えています!

リュックタイプのスネアケースは肩にかけるショルダー部分が、実に丈夫なのに柔らかく幅広いため、肩に掛かる負担が少なく、移動の際も疲れにくい非常に良くできた作りであります!

実際、今までよりも担いだ感じが軽くて、めちゃくちゃ気に入ってます!

そして出会った誰もが、「何?そのケース?」と言ってくる、目を引くイカしたデザイン!

完璧っすね!


スティックケースに関しては、僕の場合倉庫に置いてあるモノと自宅に置いてあるモノ二種類があるのですが、自宅から持ち出す際は出来るだけコンパクトにまとめたい!

そんな僕にとって最高に嬉しいのは、やや大ぶりのこのスティックケースになんと、LUDWIGのスピードキングのペダルがスッポリ収まって、更にスティックも入る!

素晴らしい!

勿論用途としてはイレギュラーな使い方ですが、僕にとっては非常に嬉しいスペックです!

スピードキングを愛用している方には朗報ですね!

また、プレートの付いたガッチリしたペダルを使用してる方には、勿論ペダルケースもラインナップされているし、シンバルケースも勿論あります!

ピンと来たり、気になった方、是非ともお試し下さい!

自信をもってオススメします!

カッコイい楽器ケースで移動も楽しくなりますよ!


SKULL MUSIC RECORDS

www.skullmusicrecords.co.uk




    〜ライブ情報〜


★6月12日(土)
【オレンジズ】
吉祥寺GB


★6月27日(日)
【オレンジズ】
●高円寺Showboat
公演名:第5回ジョン・エントウィッスル追悼コンサート
●出演:
■Daimyo+日戸修平+篠原太郎(theBRICK'S TONE)+大槻敏彦(theBRICK'S TONE)
■オレンジズ 
■COCOBAT
■THE WHOOLIGANS[鹿志村茂臣(Vo)安東"ピート"幸彦(G)阿部史彦(Ds)高野雅弘(B)]
●open/start 18:00/18:30 
●前売¥2700/当日¥3200  ドリンク別  
●チケット発売4/29 ショーボート/ローソンチケット/e+
●整理番号なし

高円寺Showboat
〒166-0002
東京都杉並区高円寺北3-17-2-B1
tel 03-3337-5745
http://www.showboat.co.jp


★7月5日(月)
【DQS】
下北沢CLUB QUE
●DQS presents《Que人のドラム侍》Vol.2
●出演
■溝渕ケンイチロウ(ザ・カスタネッツ、Qube)
■山口幸彦(ハックルベリーフィン)
■立井幹也(lala sputnik)
■高橋浩司(HARISS、ex.PEALOUT)
■丸尾和正(Clingon、オレンジズ)
■みん(MALCO)
■ヤマザキタケシ(メレンゲ)
■小関哲郎(about tess)
■大坪徹志(hare-brained unity)
以上ドラマー
■藤田顕 ギター(PLECTRUM)
■平田博信 ベース(Swinging Popsicle)
■堀越和子 キーボード(GOMES THE HITMAN)
◆ゲスト・ボーカル
■岩瀬 敬吾
■藤島美音子(Swinging Popsicle)
●open  18:30 start 19:00
●前売り ¥3,000 当日 ¥3,300 (前売り、当日ともに要ドリンク¥500)


★7月21日(水)
【マルオ・エイド2010】
Show Boat 17th Anniversary マルオエイドVol.5
●出演
■丸尾和正(ds.vo.g /Clingon、オレンジズ) 
■木村ひさし(vo.pf/Clingon)
■平泉光司(g.vo/COUCH)
■佐々木健太郎(b.vo/アナログフィッシュ)
■加藤雄一郎(sax/NATSUMEN)
■ゲスト・ドラマー 森信行
●open19:00/start19:30
●前売¥3000/当日¥3300 ドリンク別
●チケット発売:ShowBoat 5/8 
ローソン/e+ 5/15
整理番号順の入場
●会場&問合せ:ShowBoat 03-3337-5745
info@showboat.co.jp
http://www.showboat.co.jp
[PR]
by maruokazumasa | 2010-06-06 20:32 | Diary